WordPress

WordPress でブログカスタマイズ

リニューアルの仕事がやっと完納となりました。

日本医泉療術院様サイト
http://isen.jp

ブログはWordPressをカスタマイズしました。
http://isen.jp/wp/

クライアント様にも気に入っていただけたようで、何よりです。
ありがとうございました。

モバイルサイトとWordPress

ブログシステムのWordPressをカスタマイズしています。

参考書に載っていたのですが、WordPressは日本で一番使われているブログシステムらしいです。
このサイトはMovable Typeというブログシステムで作っていますが(サイト名見て一目瞭然ですね~)、WordPressをいじってみると、確かに。構造が若干シンプルです。

で、携帯サイトの仕事がここ1~2週間のところメイン業務ですが、WordPressはパソコンだけでなく、携帯サイトにもきれいに表示してくれます。なので、今、せっかくできたシステムを、WordPressで組めるよう直し始めました。

お客さんが簡単に修正できるようにしてあげなくっちゃね。

でも、なんだか作業が膨大で眠くなってきた。

ファイル数が増えていくので、せめてドコモだの、auだのキャリア分けを一気にできるプログラムはないか検索していたら(←思いっきり作業脱線してる)、面白いプログラム見つけました。

携帯絵文字変換スクリプト 3キャリア対応

ダウンロードして組んでみました。が、いまいちうまく動作せず。HTML用のプログラムだった。WordPressはphpだよ。
じっくりとっつく時間はなく。

集中しろ~!私。

WordPress 勉強中(-_-)v

100326_0640~01.JPGWordPressカスタマイズ中です。

参考書は毎度お世話になっているソシム社のこちら。

ものすごく分かりやすいです。
ただ、この参考書はver2.6対応で、私がいじってるWordPressはver2.8.4なので、かなり相違点があります。

まず、2.6では個別ページやカテゴリー別ページは、条件分岐させてindex.phpの中に一気に記述していくのですが、2.8.4では個々のphpプログラムが存在しています。

あんまり難しいカスタマイズはできないので、とりあえず、index.phpと同じソースを、それぞれのphpに全コピペしておけばばっちり動きます。

Movable Typeは独自のMTタグを使うのですが、WordPressはphpが基本なので、親しみやすいです。感覚で組んでいけるので(なんか偉そう。私!)、2日で参考書分楽々組み終わりそうです。

ただ、設置しているお客様のサーバが、前述から問題の「アイル」なんですね。

後からわかったのですが、アイルはウインドウズサーバを使用しています。
FTPで接続しても、属性が表示されません。
権限を変えたいときは、コントロールパネルから変更します。(超めんどくさい)
で、WordPressをFTPで手動でインストールしたとしたら、属性を変えなくてはいけない時困るので、コントロールパネルから「ウェブアプリケーションのインストール」を使ってインストールしました。
属性が設定された状態でインストールされるので楽チンでいいのですが、なぜか、ファイルマネージャーに表示されないんです。これが結構、ストレス。手探り状態ですから。パスが違ってリンクが通らなくても確認できないんです。

何度、アイルのサポートに電話したことか。
私が切れずにいられるのは、相変わらずアイルのサポート対応が非常に紳士的(女性のサポートなら淑女的?)だから。

最近よく担当してくれる、女性のサポートの内藤さん。慣れていない感じだけど、一生懸命調べて必ず解決してくれる。いいひとだ。
内藤さんに素敵な彼氏ができますように。(大きなお世話)

そして!WordPress カスタマイズ中です(^○^)

クライアントさんに、更新情報も載せられて、データをカテゴリで表示できる機能をご案内しなければいけないのですが、予算が厳しかったので、ライセンスの必要なMovable Typeは使えません。

そこで、フリーで使用できるWordPressを使ってみることにしました。

phpメインですね。面白っ!

Movable Typeより簡単かもしれません。
また、ご報告します。