MultiBlog駆使!その1

今、データ集計をMTでやってます。

Aというデータの中に、複数の個別のデータが入っています。
Bというデータの中にも、複数の個別データが入っています。
Cというデータの中にも、複数の個別データが入っています。

A、B、C...Zまでの属性の一覧表示。
それぞれのデータを一番上の、システムのカスタムフィールドで分けて仲間ごとに表示。
などなど。。。

ポータルサイトの要領ですね。
kaisouimg.gif

困った点がいくつかあります。

<1>検索機能に、システムのカスタムフィールドが引っかかってくれない。
<2>ブログをカスタムフィールドでそれぞれの性格を分けて、それを集計して該当するデータの個数を表示する。ってのが出来ない。
まだまだありますが。。。順番に


<1>については、MTタグでやるには結構大変だったので、フリーの検索CGIのを設置しました。


すごく面白いから、一度使ってみてください。
MTとも相性が良いです。(*^^)v


MTはMTで構築して、別のプログラムをかませてあげるってとこが、我ながらいい考え♪

カテゴリーページでも全エントリーリストを表示する。

作成したMTのサイトを確認していて、おや?っと思った。
全ページのサイドバーに、全エントリーの新着を載せているのですが、
カテゴリーアーカイブテンプレートで生成されたページのサイドバーには、そのカテゴリの新着順しか表示されてません。

ふうん。そんな落とし穴があるんだ。と思って即検索すると、さすが藤本さん。(ああ!まるで知り合いのような表現。図々しいぞ私)こちらのページに詳しく載っていました。



<mt:BlogID setvar="blog_id">
<mt:Blogs include_blogs="$blog_id" ignore_archive_context="1">
    <mt:Entries include_blogs="$blog_id" lastn="○○">
        個々のブログ記事の情報を出力するテンプレートタグ
    </mt:Entries>
</mt:Blogs>

※最初の<は全角になっていますので、半角に直してコピーして下さいね。
※1行目のblog_idには実際のidナンバーが入ります。

ばっちり。(*^^)v

UTF8版 お薦めメールフォームCGI

知る人ぞ知るKENT-WEBさんのメールフォームCGIフリープログラムに、UTF8対応のがでました!!!

KENT-WEB
POST MAIL cgi
今までのは、MTからだと必ず文字化けしてましたが、
もう大丈夫!
しかも、シンプルで、簡単設置、美しい!!
KENTさん、いつも本当にありがとうございます。
<(_ _)>

ページ分割プラグイン「PageBute」のページ送りの記述

分割後の最後のページの取得が簡単に出来たのに感動したので、覚書まで。

スカイアーク
静的ページ用ページ分割プラグイン:PageBute

okuri.gif
---------------------
<ul>
<MTIfPageFirst><$MTPageFirst delim="&lt;&lt;最初のページ"$></MTIfPageFirst>
<mt:IfPageBefore>


<$mt:PageBefore delim="&lt;&lt;前の10件"$>
</mt:IfPageBefore>
<$mt:PageLists delim="" link_start="<li>" link_close="</li>"$>
<mt:IfPageNext>
<$mt:PageNext delim="次の10件&gt;&gt;"$>

</mt:IfPageNext>
<MT:IfPageLast>
<$MTPageLast delim="最後のページ&gt;&gt;"$>
</MT:IfPageLast>

</ul>
------------
※注意:直接コピペできません。(<は全角です。お使いになる場合は修正してさい。)
※スタイルシートは別途設定してください。

最終ページの取得は

<MT:IfPageLast>
<$MTPageLast delim="LAST&gt;&gt;"$>
</MT:IfPageLast>

の部分です。

検索結果を分割するプラグイン「DivPages 」のMT5対応

前述の「DivPages」ですが、
藤本 壱さんの「MTOS活用テクニック」で書かれているのはMT4対応のようで、
MT5で動作させると、再構築中は何も起きませんが、検索ボタンを押したときに以下のようなエラーがでます。

---------
再構築に失敗しました。 : Can't locate object method "_hdlr_entries" via package "MT::Template::Context" at /home/ドメイン/www/mt/plugins/RealtimeRebuild/../../plugins/DivPages/DivPages.pl line 165.
---------

どうも
plugins/DivPages/DivPages.pl
の165行目あたりが問題のようです。

なので、「DivPages.pl エラー」で検索をかけたところ、以下の記事を見つけました。


---------------

165行目の
$res = $ctx->_hdlr_entries($args, $cond);を
$res = $ctx->invoke_handler('entries', $args, $cond);と書き換え、
433行目の
return 'http://' . $ctx->_hdlr_blog_host($args) . $uri;を
return 'http://' . $ctx->invoke_handler('bloghost', $args) . $uri;と書き換えれば5.0では動くそうなので・・・・


---------------

管理者の方はうまくいかなかったようですが、だめもとで上記の修正を行ってみたところ、うまくいきました!!!!
よかった~。


他にも別のプラグインを使う方法もあるらしいです。
試してませんが参考まで。

ArchivePage
2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

▲トップへ戻る

* FEED


presented by 地球の名言