カテゴリごとの条件分岐

忘れやすいので、覚書です。

<MTEntryIfCategory name="A">
カテゴリページ条件分岐
</MTEntryIfCategory>



<MTIfCategory label="A">
インデックスページ条件分岐
</MTIfCategory>


こんなことで時間とりたくない~

カスタムフィールドで改行を反映させる

<$カスタムフィールド名  nl2br="xhtml"$>

で、カスタムフィールドに入力した改行が反映されます。
この作業は、MT構築の最初のほうに行ったほうがいいですよね。

グループでMTを触って作業していると、担当者のクセで<br />を多用したりする人なんかいたりすることもあり、

途中で設定すると、えらくスカスカで縦のエントリーになってしまうので。
ケンカのもとです。

本文に載せたデカ画像を制御するCSS

Entrybodyに入る画像に最大幅を設定します。

divでくくり、idやclassに、以下設定。

img{ 
 width: auto; 
 max-height: 300px;
 }


img{ 
 max-width: 300px;
 height: auto;
 }

など。

大きな画像をリサイズするのって、慣れてない人にはきついですよね。
説明するのも大変だし。
これで解決。CSSの神様ありがとう!


前に、
img{
 width: auto;
 height: 300px;
 }

で設定したことがあって、
そしたら、絵文字アイコンまで300ピクセルででかでか表示されて、
超ウケました~。
脇役のはずが、すごい存在感だった!

InsertIconプラグインでアイコン管理

あるサーバにMTを構築したのですが、
お気に入りのエディタプラグイン「CKEditer」が機能しません。
インストールすると500エラーになってしまいました。。。。

なんとかせねば。。。
ということで、第一弾絵文字アイコンを入れるためのプラグインをインストールしました。



藤本壱さまのサイトですね。
ファンです!!

使う絵文字を設定するのには手間がかかりますが、カスタマイズして載せられるので。
いいですね。

新規MT構築時の500エラー

仕事で新しくサーバにMTOSをインストールしました。
自動インストールでしたが、構築まではうまくいくのに、ブログのindex.htmlを表示させると、

Internal Server Error

File "/home/ドメイン/public_html/MT構築フォルダ/index.html" is writeable by group


suPHP 0.7.1

が出てしまう。。。

これは、サポートいわく、MT構築フォルダ/index.htmlのパーミッションに問題があるんだそうな。
FTPで確認すると「666」になってた。
これを「644」にしてみたら。

表示できました~。

良かったよ~~。
その先に、山のような作業目白押しの第一歩で、このようなつまづき。
胃がきりきりしましたさ。


【追記】
FTP触っただけでは再構築のたびに「666」に戻ってしまうので、
mt-config.cgiを書き換えました。

DBUmask 0022
HTMLUmask 0022
UploadUmask 0022
DirUmask 0022

をどこでもいいので追加しときます。コレで完璧。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

▲トップへ戻る

* FEED


presented by 地球の名言