2012年2月

UTF8版 お薦めメールフォームCGI

知る人ぞ知るKENT-WEBさんのメールフォームCGIフリープログラムに、UTF8対応のがでました!!!

KENT-WEB
POST MAIL cgi
今までのは、MTからだと必ず文字化けしてましたが、
もう大丈夫!
しかも、シンプルで、簡単設置、美しい!!
KENTさん、いつも本当にありがとうございます。
<(_ _)>

ページ分割プラグイン「PageBute」のページ送りの記述

分割後の最後のページの取得が簡単に出来たのに感動したので、覚書まで。

スカイアーク
静的ページ用ページ分割プラグイン:PageBute

okuri.gif
---------------------
<ul>
<MTIfPageFirst><$MTPageFirst delim="&lt;&lt;最初のページ"$></MTIfPageFirst>
<mt:IfPageBefore>


<$mt:PageBefore delim="&lt;&lt;前の10件"$>
</mt:IfPageBefore>
<$mt:PageLists delim="" link_start="<li>" link_close="</li>"$>
<mt:IfPageNext>
<$mt:PageNext delim="次の10件&gt;&gt;"$>

</mt:IfPageNext>
<MT:IfPageLast>
<$MTPageLast delim="最後のページ&gt;&gt;"$>
</MT:IfPageLast>

</ul>
------------
※注意:直接コピペできません。(<は全角です。お使いになる場合は修正してさい。)
※スタイルシートは別途設定してください。

最終ページの取得は

<MT:IfPageLast>
<$MTPageLast delim="LAST&gt;&gt;"$>
</MT:IfPageLast>

の部分です。

検索結果を分割するプラグイン「DivPages 」のMT5対応

前述の「DivPages」ですが、
藤本 壱さんの「MTOS活用テクニック」で書かれているのはMT4対応のようで、
MT5で動作させると、再構築中は何も起きませんが、検索ボタンを押したときに以下のようなエラーがでます。

---------
再構築に失敗しました。 : Can't locate object method "_hdlr_entries" via package "MT::Template::Context" at /home/ドメイン/www/mt/plugins/RealtimeRebuild/../../plugins/DivPages/DivPages.pl line 165.
---------

どうも
plugins/DivPages/DivPages.pl
の165行目あたりが問題のようです。

なので、「DivPages.pl エラー」で検索をかけたところ、以下の記事を見つけました。


---------------

165行目の
$res = $ctx->_hdlr_entries($args, $cond);を
$res = $ctx->invoke_handler('entries', $args, $cond);と書き換え、
433行目の
return 'http://' . $ctx->_hdlr_blog_host($args) . $uri;を
return 'http://' . $ctx->invoke_handler('bloghost', $args) . $uri;と書き換えれば5.0では動くそうなので・・・・


---------------

管理者の方はうまくいかなかったようですが、だめもとで上記の修正を行ってみたところ、うまくいきました!!!!
よかった~。


他にも別のプラグインを使う方法もあるらしいです。
試してませんが参考まで。

ArchivePage

特定のカテゴリの記事だけをページに表示させる

アーカイブテンプレートの「カテゴリ別ブログ記事リスト」の他に、カテゴリページを作りたい場合。 

というのは、PC版とiPhone版とを同じMT内に作ってたのですが、カテゴリ別ブログ記事リストのテンプレートを複製して、そこに表示させるのがなんか難しいんです。 
なにか、考え方やコツがあるんだと思うんですが。。。 

で作業時間も限られていたので、インデックステンプレートにiPhone用の各カテゴリページをつくって対応したわけですが。 

 <MTEntries category="カテゴリA OR カテゴリB OR カテゴリC">

 ~ 記事 ~ 

 </MTEntries> 

 これでABC三つのカテゴリのどれかを含むカテゴリを表示します。
 OR は大文字で。 
AND なんかの組み合わせも可能です。

 タグリファレンスはこちら 

MTの、スマホ対応ページを作る。

インデックスページに、スマホのHTMLを新規で設置すればできるのかと思っていたのですが、なんか、うまくいかないですね。
アーカイブなページの生成も、知識が必要なようですので。

プラグインを入れて必要最小限の表示をさせて、そこから肉付けしていくことにしました。

こちらを参考にさせていただきました。ありがとうございます。

まだ、カスタマイズ中なので、何か困ったことが起こったら追記します。(*^^)v

雑談ですが、iPhone欲しくなりました。
auをiPhone化しようと思っているのですが・・・。
財布と相談。
1

▲トップへ戻る

* FEED


presented by 地球の名言