2011年9月

TinyMCEで emoddyを使う方法

TinyMCEはWYSIWYGエディターのプラグインです。MTで記事投稿の際エディタソフトのような使用感があります。スマイリー(顔アイコン)が挿入出来ますが、絵文字の挿入はありません。
そこで、絵文字を使用可能にするプラグイン「emoddy」を、TinyMCEの中に追加する方法を調べたので、レポートします。


参考サイトはコチラです。


<1>まず、TinyMCEをインストールします。(すでにしてある場合は飛ばして下さい)
このページからダウンロードページへ誘導してくれます。

<2>次に、emoddyをインストールします。
からダウンロード、フォルダ名を「emoddys」に変えます。
「mt-static/plugins/TinyMCE/lib/jscripts/tiny_mce/plugins」にそのフォルダをアップします。

<3>
すでにあるTinyMCEの設定ファイルにemoddyを認識させる作業をします。
「mt-static/plugins/TinyMCE/js/initialize.js」のファイルをダウンロードしてエディタで開きます。
「plugins : "safari・・」という記述にemoddys,を追加します。
→「plugins : "emoddys,safari・・」

<4>
MTのシステムのプラグインの設定画面で「TinyMCE」を開き、「エディターに表示するボタンの設定 」をカスタムに変更、
既存のボタンの名前が羅列しているのでカンマ(,)をおいて「emoddys」を追記します。で完了です。
system_plugin.gif

新規投稿などで確認してください。おひさまマークがemoddyです。
btn.gif
emojipanel.gif
1

▲トップへ戻る

* FEED


presented by 地球の名言