2010年11月

メインページの文字数を一定以上でカットする

これは前にプラグインをいれてやったことがありましたが、もっと簡単な方法がありました。

以下、まずソースです。

-------------------

<mt:SetVarBlock name="charaCount"><$mt:EntryBody count_characters="1"$></mt:SetVarBlock>
<mt:If name="charaCount" gt="30">
    <p><$mt:EntryBody trim_to="30"$>...</p>
    <p align="right"><a href="<$mt:EntryPermalink$>">続きをみる</a></p>
   
<mt:Else>
    <p><$mt:EntryBody$></p>
    </mt:If>

------------------

<p><$mt:EntryBody trim_to="30"$>...</p>
で、30文字でカットするようにしてます。で...をつけているのですが、
30文字以内なら...が出ないように、その前の記述で代入、条件分岐させます。

後は「続きをみる」で、ブログ記事へリンクさせます。

ページを分割するプラグイン

PageButeというプラグインで、ページを分割して表示させました。

pagebute.jpg

これはずっと標準搭載の機能だと思っていましたが、プラグインが必要だったんですね。

ダウンロードページはこちらです。

スカイアークシステム
http://www.skyarc.co.jp/engineerblog/entry/2642.html

導入方法は、
解凍ファイルPageBute.pl を plugins ディレクトリにアップロードします。

システムのプラグインに「PageBute」が表示されていれば大丈夫です。

次にテンプレートソースを書き換えます。
私は以下のように書き換えました。

---------------

<mt:pageContents count="5">
<mt:Entries>

~ブログ記事(省略)~

<mt:pageSeparator />

</mt:Entries>

</mt:pageContents>

<div class="content-nav">
<mt:ifPageBefore>
  <span><$MTPageBefore delim="&#65308;"$></span>
</mt:ifPageBefore>
<mt:pageLists />
<mt:ifPageNext>
  <span><mt:pageNext delim="&#65310;" /></span>
</mt:ifPageNext>
</div>

---------------

5件づつ区切ってます。

また、ページ分割の表示は11件づつがデフォルトで、表示数を変えるなら

<mt:pageContents count="5" navi_count="6"> ~ </mt:PageContents>

で6件ずつになります。

注意点は、<mt:Entries>にlasten="n"を設定しないこと。
それと、ブログの設定で表示件数を設定しないことです。

 

1

▲トップへ戻る

* FEED


presented by 地球の名言