2010年1月

つまるところは人

お客様でアイルのレンタルサーバを使用している方が2社おられます。

アイル(iSLE)
http://home.isle.ne.jp/

このサーバちょっと苦手で。
コントロールパネルページが、わかりにくいんです。

しかし、今回Movable Typeを設置したいため、サーバプランをランクアップしていただいたので、頑張って設定しようとアクセスしてみました。

やっぱりわかりにくい・・・。

サイトもコントロールパネルもデザイン的にはすごくきれいなんですけど、いつも迷子になる。
そこで、サポートに電話してみました。
若そうな男性スタッフが、とても親切丁寧に対応してくれました。敬語や丁寧語がとても正しく美しい。

仕事柄、さまざまなサポートデスクに電話することがとても多いのですが、中には言葉が適切じゃなくて、なんとなく気分わる~く電話を切ることがあります。何かのサービスを利用したくて電話したのに、電話の対応が納得いかなくてやめたこともあります。

社員教育に力を入れている会社って、それだけで信用できそうな気がします。

今回も、私のアイルアレルギーを払拭してくれた、サポートの対応。結局、どんなに情報化社会が進んでも、人の信頼関係に勝るものはないですね。

携帯サイトにプルダウンリンクを置く

携帯サイト制作三昧の毎日です。

サイト内リンクでプルダウンメニューを置きましたが、docomoで表示できません。
auでは、表示できますが、submitボタンが表示されない、不完全なことに。

Dreamweaverで、ささっと組んだものなので、クライアントサイドなコンテンツです。

よ~くよく考えたら、携帯はJavaScript使えないのだから、当然ですよね。
で、CGI使うことにしました。

All Aboutさんで配布プログラムいただきました。

http://allabout.co.jp/internet/hpcreate/closeup/CU20020331A/

で、めでたくメニュー設置できました。\(^O^)/

All Aboutって、面白いサイトですよ。いろんな分野の情報が載ってます。
コンピュータ分野にとどまらず、マネー、住まい、健康、育児、冠婚葬祭、人間関係、恋愛関係...。
そして、それぞれの記事を専門家が書いているので、非常に詳しいです。
広く、深い。難しくない。素晴らしい。

AD-EDITと仲良くなれるか?!

AD-EDITをカスタマイズ中です(^_^;)v
(このサイトはMovable Typeで作ってますが)

携帯画面、だいぶできてきました。
新着情報もばっちり表示できたし、キャリア振り分けも完ぺき。

cgiファイルをいじって、リンク切れも解消させました。スキンファイルで各々のページがこちらのレイアウトで表示されるようにもしました。


ただ、基礎的なところで、つっかえてます。

auはプルダウンページセレクトフォーム使えるのに、docomoがなぜか表示されません。

この辺のノウハウを詳しく書いてあるサイトとか書籍はないものか・・・。

明日は午前中新規サイトの打ち合わせです。
ついでにヨドバシカメラの書籍コーナーに行ってみます。

今年は、携帯案件5倍増位になりそう。頑張れ。私。

AD-EDITを使ってみた!

携帯サイトの案件があり、顧客側である程度設定できる管理画面のあるものを作ってほしいとの要望がありました。
Movable Typeを使いたいところなのだけど、ライセンスがな・・・。
管理画面が難しいと、前回難色を示されたし・・・。

そこで、いろいろ検索していたら、AD-EDITというサーバにインストールするタイプのCMSのWEBアプリケーションがあるのを知りました。コピーライトを消さなければ、商用でも無料だというので、ダウンロードして、さくらインターネットのサーバにインストールしてみました。(http://adedit.norenz.net/

いじってみること2日。これは面白い!

Movable Typeの簡易版といったところでしょうか。

ユーザーとその権限を管理者側で設定できるので、便利です。
ただ、PCがメインのアプリなので、携帯に使うにはスキンファイルでかなり手を加える必要がありそう。携帯用のサンプルサイトも、ただ表示されるだけのシンプルなものでした。
また、更新かけるとデフォルトにすぐ戻ってしまうので、常にバックアップと元の書き出し用CGIにも手を加えるひつようあり。

クライアントからは、更新情報を自動で表示してほしいとの要望があったので、はじめてSSIに挑戦してみました!
<!--#include virtual="./commons/news.cgi" -->
最初反映されなくて・・・拡張子が、.shtmlじゃないといけないのに気付き。
勉強することが山ほど出てきそう。楽しいです。

来週、別案件で2件打ち合わせあり。15ページものと、10ページもの。
そんなに複雑なものじゃないので、コーディングメインになります。
ちいさな、ページ追加案件と、あと、別の携帯サイトの納期も今月中。

かきいれどき。

メニュー部分をモジュール化

ごあいさつページを作成し、メニューとしてリンク表示させました。

このソース部分をモジュール化して各ページに表示します。

<$mt:Include module="独立ページのメニュー"$>
というタグひとつ入れればいいだけ。更新があればモジュールを修正すればいいんだもんね。
素晴らしい機能だ。

ただ、このインクルードタグのところ、モジュールの名前を日本語でいれるのって、なんか面白いですよね。
いや、参考書がたまたまそうなってて、普通は英数字で入れるのが流儀かも。

なんにしてもMovable Typeって、使えば使うほど面白い。

新しく受けた15ページもののサイト、Movable Typeで作ってみようかと思案中。再来週クライアントとの打ち合わせがあるので、打診してみます。

1  2

▲トップへ戻る

* FEED


presented by 地球の名言