Pagebuteで分割時に1ページ目だけに表示

カテゴリページでPagebuteを使ってページ分割しています。
その1ページ目だけに表示したいテキストがありました。
そのとき、<mt:Entries>直下に入れ子で下記を追加します。

 <MTEntriesHeader>
 <mt:Entries lastn="1">
 1ページ目だけ表示させてい内容
 </mt:Entries>
 </MTEntriesHeader>

Pagebuteプラグインタグでなんか分岐させるのかなーと思っていましたが、

--ファイルの生成時に動作するため、MTIf などのタグで数値判別するテクニックは使えません--

だそうです。
そうでしたか。

AnotherCustomFieldsプラグインのエラー対処

前述のAnotherCustomFieldsプラグインで、途中でフィールドを増やしたくて、config.yamlをいじっていたら、突然

Got an error: Error reading /アカウント/mt/plugins/プラグイン/config.yaml: Failed to load YAML document from string

と言うようなエラーが出没し、MTにログインすらできなくなりました。
青くなりました.。。

検索してみたところ、.yamlのファイルは、タブや空白が悪影響与えることがあるらしいです。
あと、最後は必ず改行で終わらなくてはいけないということ。
とりあえず、全部空白削除して、最後改行をしっかり確認して、そうしたら元に戻りました。

参考サイトはコチラ
http://www.starlod.net/mt6-mt-tinymce-field-0-60.html

感謝m(_ _)m

カスタムフィールドが簡単に増やせるプラグイン

サーバ移動の仕事が入ったので、元のサーバのタグをそのまま使えるようにカスタムフィールドプラグインを作りました。

今までの方法では、プラグインファイルを作って、alt-tmplのcmsの中に書き換えたedit_entry.tmplを保存する方法だったのですが、
もっと、超簡単なプラグインを見つけたので、使ってみました。

AnotherCustomFieldsプラグイン
http://www.h-fj.com/blog/archives/2011/09/02-143708.php

藤本壱さんのプラグインですね。

今まで、どうしても画像フィールドの設置が難しくて、本文やmoreに入れたものを反映させていたのですが、
、このプラグイン、サンプルに画像アップローダがついてる!
設置してみると、問題なく動きました!
すごい。感動した。
ただ、画像フィールドだけ、テンプレートの書き方が特殊で、検索しまくり、やっと見つけました。


 <mt:If tag="タグ名">
 <mt:タグ名Asset><img src="<$mt:AssetThumbnailURL$>" title="<$mt:EntryDate format="%Y"$><$MTEntryTitle$>"></mt:タグ名Asset>
 </mt:If>

Mt:Ifにしないと、フィールドへの入力がなかった時に「0」を返してしまします。
入力があった場合の処理にします。

あと、config.yamlへの複数行テキストボックスの書き方がわからない。。。
詳しくは、藤本さんのサイトから解説書(有料)がダウンロードできるらしい。
今回は、慣れているedit_entry.tmplへの書き込みを併用させました。

とにかくこのプラグインのすごいのが、フィールドがドラッグ&ドロップで並べ替えできます。
設置超簡単、見た目最高!まだ、わからないところも多いですが、素晴らしいプラグインです。

スマホより メール投稿プラグイン

スマホより メール投稿プラグイン

成功しました!

posted by KetaiPost

****************
こちらに詳しい設置方法載ってます。
https://github.com/takeyuweb/KetaiPost/
この前の記事の、「perlモジュールの追加方法」もご参照ください。

私のサーバではcronが使えなかったので、コチラのプラグインも入れました。
RunPeriodicTasks_2_30
http://www.h-fj.com/blog/archives/2010/01/20-094755.php

perlモジュールの追加方法

よく、プラグインを入れたけど、なんとかのモジュールが足りませんなどのエラーが出て断念してしまうことはないですか?

シックスアパート株式会社のMovable Type News Letterというメルマガをとってるんですが、今朝の記事に「メール投稿プラグイン」が紹介されていたので、早速設置してみたんです。
プラグインのインストールは上手く行ったのですが、いくつかのperlモジュールがたりないというエラーが出てしまいました。

この、perlモジュール。
きっと、私のようなHTMLからスタートした文系デザイナにとっては、まったくワケの分からない代物で。
ネットで検索してみても、理系プログラマさんたちの常識からスタートした説明文は、タイトルにどんなに「超初歩的な」とか書いてあったとしても、途中で理解が迷子になるのが常。。。

でもなんとか「CPAN」(http://search.cpan.org/)というサイトでダウンロードできるらしいという情報をゲットしました。

たとえば
Mail::POP3Client
というモジュールが足りませんというメッセージが出てしまった。というとき。

SPANのトップページのサイト内検索窓に「Mail::POP3Client」と入力します。
それらしいものが並んだ一覧が出るので、該当のページを開きます。
右側にダウンロードできるリンクがあるので、そこから
Mail-POP3Client-2.19.tar.gz
をダウンロードします。
ちなみに
.tar.gzは「Lhaz」というソフトで解凍できます。

そのファイルを、サーバのMTをインストールした階層のlibやextlibなどのフォルダにアップロードします。

以上です。

ちなみに、メール投稿プラグイン、まだ動きません。
何が悪いのか。。。何かの設定をすっ飛ばしているのか。。。

成功のご報告が出来る様に、頑張ってみます!

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

▲トップへ戻る

* FEED


presented by 地球の名言